筋トレ前の補食で効果を上げよう!コンビニで買えるおすすめ商品3選

広告
筋トレ
この記事は約5分で読めます。
広告
筋トレ前に食べると良い補食とかってあるの?
筋トレを行った後に、タンパク質を摂取する人が多いように、筋トレ後の食事を意識する人は沢山いますよね!
しかし、筋トレ前の食事を意識している人は意外と少ないんじゃないでしょうか。筋トレ前の食事は内容次第で筋トレの、パフォーマンスが変わるんですよ!それくらい大事です。
そこで今回は、筋トレ前におススメしたい補食を3つご紹介したいと思います。
しかもコンビニで簡単に手に入る食品です。
ぜひ参考にしてください。
広告

筋トレ前に食べると効果を上げる栄養素

筋トレ前に摂取するとよい、食事は大きく分けると、この3種類です!

  1. タンパク質
  2. 炭水化物(糖質)
  3. カフェイン

なぜ摂取するとよいのか、その効果についてそれぞれご紹介します。

タンパク質

筋トレを行った後にたんぱく質を摂取する方は、多いですが、筋トレ前に摂取することも大事なんですよ!

しかも時間は筋トレの1時間前に、摂取することが重要です!

どーして筋トレ前のタンパク質が大事なの?

筋トレは、かなりのエネルギーを必要とします。
そして、そのエネルギーを体内から取り出そうとし、筋肉を分解してしまうんです。

その分解を防ぐためには、事前にたんぱく質を摂取しておくことが大事なんです

筋トレの1時間前から摂取することが大事です。

詳しくはこちらをご参考ください。

筋トレ界で有名な山本義徳先生もご自身のYouTubeチャンネルでも推奨しています。

【プロテイン】山本義徳先生が考える本当のゴールデンタイムとは【飲み方】

炭水化物(糖質)

先ほども述べたように、筋トレでパワーを発揮するためには、エネルギー源を体に満たしておくことが大事です。

そこで炭水化物(糖質)は筋肉や肝臓でグリコーゲンになってエネルギー源として貯蔵されます。

また脳・神経系は炭水化物(糖質)を唯一のエネルギー源としているため、筋トレ中の集中力維持にも大事な食品なんです。

グリコさんでも、筋トレ前での炭水化物の重要性をお伝えしています。

カフェイン

最後のご紹介するのは、カフェインです。

カフェインを摂取することで筋トレ中、疲労を感じるまでの時間が遅くなり、パフォーマンスを維持・向上させることができるんです!

『科学的に正しい筋トレ最強の教科書』の筆者でもある庵野 拓将さんもカフェインの摂取をおすすめしています。

カフェインの効果については、こちらに詳しくご紹介しています。

筋トレ前に食べたいコンビニ商品おすすめ3選

先ほどご紹介した、栄養素を気軽に摂取できる補食3選をご紹介します!

気軽にたんぱく質を摂取できる『ザバス ミルクプロテイン』

https://www.meiji.co.jp/dairies/milk_drink/savas-milk/#products

たんぱく質を摂取できる食品として、サラダチキンもありますが、筋トレ前だと少し多いですよね。

そこでピッタリなのが、コンビニで多く置かれている『ザバス ミルクプロテイン』です。

さらさらした飲みごたえで、粉末から混ぜて飲むプロテインが苦手な人でも、飲みやすくておススメです!

価格も162円と良心的ですが、まとめ買いもできます!まとめ買いのほうがお得ですよ!

タンパク質(糖質)の摂取にピッタリ『みたらし団子』

https://www.sej.co.jp/i/item/300407112901.html?category=195&page=1

炭水化物(糖質)摂取にピッタリなのは、みたらし団子です!筋トレ中は甘いものを控えている人にとってみたら、最高ではないでしょうか。

1本あたりのカロリーは

となっております。筋トレ前に1~2本を目安で食べましょう。価格も100円程度で良心的です。

カフェインと言えば、『コーヒー』

https://www.sej.co.jp/i/products/sevencafe/

コンビニで気軽に手に入れることのできるコーヒーでカフェインを摂取しましょう。100円から購入できます!

この3点セットを、筋トレ前に摂取することで、筋トレのパフォーマンスをアップできます!

まとめ

今回は、筋トレ前に効果を上げる補食についてご紹介しました。コンビニで手に入る食品ばかりなので、一度は試してみてください!

では最後にもう一度おさらします!

  1. タンパク質:『ザバス ミルクプロテイン』
  2. 炭水化物(糖質):みたらし団子
  3. カフェイン:コーヒー

この3つの補食を摂取し、筋トレに臨み、効果を上げましょう!

では、良い筋トレライフを送ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました